いつの間にか

e0131814_14343145.jpg


行到水窮處 
[ゆきてはいたる みずのきわまるところ]

せせらぎの音を聞きながら 山の中を気の向くままに散策していると 
いつの間にか水源に辿り着く。

こんな日も訪れるだろうか。

遠い とおい昔
はじめて筆を持ったとき 

希望に胸を膨らませ 真っ白い紙に筆を下ろす
いろは にほへど ちりぬるを・・・

 
それから

長いながい年月・・・

いつの間にか50数年が過ぎた今 古稀を迎えてはじめての個展を催すことになった。
その記念の作品たちを・・・
[PR]
by souu-y | 2008-02-07 09:17
<< いにしへの