思い出の作品=東大阪展=

e0131814_17231062.jpg



夜雨    白楽天詩

漠々秋雲起     漠々として秋雲起こり  
悄々夜寒生     悄々として夜寒生ず
自覺衣裳濕     自ら覺ゆ衣裳の濕ふを
無點亦無聲     點もなく亦聲も無し




昭和五十八年 東大阪文化祭書道展に新しい賞が出来た。
故炭山南木先生の貢献が大きかった この書道展に出来た
新しい賞である。
委嘱会員の中から一名の受賞者が選ばれ、理事となる。
その第1回目に 受賞した作品である。
[PR]
by souu-y | 2008-02-10 17:42
<< 思い出の作品=毎日展= 千字文 >>