与謝野晶子

e0131814_2013696.jpg

柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君
=や者八多のあつ支 遅し越二ふれ毛三帝さ日し可らすや 美ち乎とく君=


大阪堺市生まれの与謝野晶子の生誕地を訪ねたことがある。
晶子は五十六年前 一九四二年に亡くなっている。
今まで 晶子の歌を書いたことはなかった。
新しい額を眺めていると 情熱の歌人の歌を書いてみたくなった。
[PR]
by souu-y | 2008-02-12 20:30
<< 望 -刻字ー 峠 >>