いろは歌

e0131814_20542798.jpg

奈良町を歩いていると 色んな木に絵や文字を書いているお店があった。
書かれた作品でなく 木だけ分けていただけませんか?
厚かましく聞いてみた。
「良いですよ」
どの木が良いですか?
気さくに こう言って下さった。

これは面白そう!
何を書こうか?
縦に?
横に?

暫く楽しんでいた。

結局 ちょっと平凡かも知れないが
「いろは」を書く事にした。

意ろ者尓本邊と千利ぬる越王可よたれそつ年奈ら無う為のおくやまけふ古盤亭あ佐支遊免三し恵ひもせす
[PR]
by souu-y | 2008-02-12 21:10
<< 萬葉歌百選 望 -刻字ー >>