琵琶行

白居易の七言古詩に「琵琶行」という 四十五歳の頃江州司馬へ左遷された翌年、元和十一年(八一六)に作った長編の叙情詩がある。
e0131814_6184016.jpg


潯陽江頭夜送客
楓葉荻花秋瑟瑟
主人下馬客在船
擧酒欲飲無管弦
・・・・

二六六字の長編で 小説的な要素の濃い構成になっている。
私も四十五歳頃だったかも知れない。日展出品のために書いた巻子である。
[PR]
by souu-y | 2008-02-13 06:30
<< 長恨歌 音 >>