<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

写真絵本 2

空(そら)に 雲(くも)が出てきました
e0131814_1710493.jpg

e0131814_17214176.jpgおおむかしの人は 雲の中には竜(りゅう)がいて風(かぜ)を吹(ふ)かせていると
おもっていました
その竜のしっぽが 雲のあいだから出(で)ている
と、考(かんが)えたのです
そのかたちを文字につくりました
この くるっとまがったかたちは「雲・くも」という字です

おやおや とうとう雨(あめ)がふりだしましたよ
e0131814_1728118.jpg

e0131814_17281959.jpg
ほーら よく見てください
一本(いっぽん)のせんで書(か)きあらわしたぶぶんは雲です
その下(した)から ボツボツと雨つぶがおちていますよ これが「雨」の字です

e0131814_17354831.jpg雨つぶと おなじように点々(てんてん)とながれている形(かたち)の文字は
「水・みず」です
文字は こんなふうに見たままの形をうつしとっているでしょう。

これを「象形文字・しょうけいもじ」とよんでいます

e0131814_1742512.jpg
これらの 水や 山の中で湧(わ)き出(で)た水が やがて流(なが)れだし「川」となるのです

e0131814_17442831.jpg
流れは うねうねとまがりくねって大(おお)きな川となるのです
この形は 「川」です


漢字(かんじ)って おもしろいでしょ。
すぐ身近(みじか)にあるものが そのまま文字になったのです。
[PR]
by souu-y | 2009-01-12 17:55

写真絵本 1

昔 むかし
3300年もまえのお話(はなし)です

そのころの 人々(ひとびと)は ことばを話してはいましたが
まだ、文字(もじ)はなかったのです

川(かわ)へ魚(さかな)をとりに行(い)ったり、森(もり)へ獣(けもの)をとりに行ったり
畑(はたけ)にお野菜(やさい)などを植(う)えたりして生活(せいかつ)していました

こんな生活にも 不安(ふあん)で あぶないこともありました

そこで 王様(おうさま)が神様(かみさま)におたずねしたのです

そのためには 文字がひつようだったのです

はじめは ものの形(かたち)を見(み)てそれを写(うつ)しとり文字にしたのです

e0131814_1505365.jpg


この山は 中国にある玉龍雪山(ぎょくりゅうせつざん)という山(やま)です。
けわしい山が連(つら)なっています。 
e0131814_13515324.jpg
こんな山の形(かたち)をみて字(じ)をつくったのです。

そうです。はじめてつくった「山・やま」の字の形は この写真(しゃしん)と同(おな)じような形ですね。 



その山から お日(ひ)さまが出(で)てきました
e0131814_1356019.jpg

e0131814_13592026.jpg「日・ひ」は太陽(たいよう)の形で 丸(まる)いお日さまですが中(なか)は
からっぽではありませんという意味(いみ)で 小(ちい)さな点(てん)を
くわえました
[PR]
by souu-y | 2009-01-12 14:07

写真絵本


ここで 

幼い時から文字に興味を持っていただきたいと

写真絵本を作りました。

漢字は 概ね表意文字ですから 一つの文字に意味があり

わかりやすいのです。

e0131814_13162510.jpg

[PR]
by souu-y | 2009-01-12 13:19