<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

清風 作品

e0131814_8521587.jpg

本人のコメント
「今まで健康で過ごせたことに感謝
病気をしてお世話になった人々に感謝
家族に感謝の気持ちで この字を選びました。
初挑戦の竹筆に苦慮しながらの作品です」

昨年末に病気が見つかり現在も療養中である。
今まで元気に過ごせたこと、病気をしてお世話になった人々、そして何より家族への感謝の気持ちを作品にしたという。以前、元気だったころ京都の光悦寺へ行った時に購入した竹で作った筆で書いたものである。
自宅での療養の傍らの書作は 最初、震えるような書体であったが回を重ねるにつれ しっかりした線が出るようになった。
同じ頃に購入したのだろう 手すきの用紙が3枚、これに書きたいと最初から言われていた、その内の1枚と更に素晴らしいものが完成した、2点の作品を活かせたい。額のアクリルの上に1枚貼ることによって立体感を出し 陰影のある作品に仕上げた。
[PR]
by souu-y | 2015-06-03 09:03 | みんなの作品

清香 作品

e0131814_8201070.jpg

昇段試験で出された課題を創作することは準師範になるまで10回あまり経験しているが 書く文字や詩などを決める事から始めるのは初挑戦であった。用紙や墨色などの勉強は元より裏打ち、額への装幀、展示まで全て自分で遣り遂げた。
本人の解説
「画仙紙は滲み過ぎる、どんな紙に書けば良いのか?味醂を入れて濃墨にしてみたり 試行錯誤しながら やっと出来上がった。
”ありがとう”の言葉は 自分から言える人になりたいと思っている。最高の心の栄養だと感じる」
[PR]
by souu-y | 2015-06-03 08:51 | みんなの作品

6月・7月の作品

e0131814_804835.jpg

数年前に書いたものだが 今回は守屋さんの作品に合わせて陰影をテーマにしようと眠っていた作品が表に出てきた。
「愛」
篆書体(甲骨文字)と淡墨・行書体の愛を組み合わせた。
[PR]
by souu-y | 2015-06-03 08:16 | 爽雨作品