<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月 3月の作品

e0131814_18345242.jpg 「黄河水流無盡時」

出塞行(しゅっさいこう)の一節
     王昌齢(おうしょうれい )

白草原頭望京師
黄河水流無盡時
秋天曠野行人絶
馬首東來知是誰

白草原のほとりに立って都の方角を望むと、黄河の水が滔々と東に向かって流れてつきるときがない。秋の空、ひろびろとした荒野に人の往来も絶えた。そのとき、ただひとり、馬の首を東へ向けてこちらへ来るものがある。都へ帰るのだな。いったい誰だろう。
[PR]
by souu-y | 2016-02-05 18:48 | 爽雨作品

艸苑作品 2

e0131814_14441275.jpg


『仮名の臨書を勉強中ですが 初心に戻って「いろは歌」を扇面に。元永本古今和歌集により書きました』

伊呂者耳本邊止 地理努類於王可 餘多禮楚川禰名 羅無為野越久也 満遺婦古衛天安 斜起由免三事恵 飛毛勢寸无
[PR]
by souu-y | 2016-02-05 15:11 | みんなの作品

幻雨作品 2

e0131814_14132047.jpg


『春の深まりを感じる花信風。この言葉の響きが気に入り 一候(5日)ごとに吹く新しい春風に応じて開花する二十四の花の名を書きたかったが試行錯誤の末、八つの花を。初めて使う白鷺筆は春の訪れのように私をワクワクさせてくれた』
作者は このような解説を書いた。

二十四番花信風(かしんふう)
 二十四節気の小寒から穀雨までの間の各気の花の開くのを知らせる風。
 小寒には・山茶(つばき)・水仙、
 大寒には瑞香(じんちようげ)・蘭・山礬、
 立春には迎春(おうばい)・桜桃(ゆすら)・望春(こぶし)、
 雨水には・杏・李、
 啓蟄には・棣棠(やまぶき)・薔薇、
 春分には海棠・梨・木蘭、
 清明には・麦・柳、
 穀雨には牡丹・荼靡(どび)・楝(おうち)
 等々各気にそれぞれの花を配する。
  色部分は作品に書いた花
 
[PR]
by souu-y | 2016-02-05 14:41 | みんなの作品